MASAJI NOMURA

NOMURA MASAJI  野村 昌司

# 806374

マスターインストラクター(Master Instructor)
43種類SPインストラクター(Specialty Instructor)

テックディープインストラクター(Tec Deep Instructor)
テックトライミックスインストラクター(Tec Trimix Instructor)
トライミックスガスブレンダーインストラクター(Gas Blevder Trimix Instructor)
テックサイドマウントインストラクター(Tec Sidemount Instructor)

# 17012

イントロケーブインストラクター(Intro to cave Instructor)
フルケーブインストラクター(Full cave Instructor)
ケーブサイドマウントインストラクター(Cave Sidemount Instructor)
アドバンスドトライミックスインストラクター(Advanced Trimix Instructor)

# I-2050

ゴールドステイタスオープンウォーターインストラクター(Gold Status Open Water Instructor)
アドバンスドナイトロックスインストラクター(Advanced Nitrox Instructor)
トライミックスダイバーエクスプローラーインストラクター(Trimix Diver Explorer Instructor)
フルケーブダイバーインストラクター(Full Cave Diver Instructor)
オーバーヘッドサイドマウントインストラクター(Overhead Sidemount Instructor)
アドバンスドレックインストラクター(Advanced Wreck Instructor)

ケーブダイバー(Cave)

潜水士 12034762781


経験本数
合計 6000+
ダブルタンク 3000+
サイドマウント 1500+
アイスダイビング 100+
40m以深ダイブ 1000+
テクニカルダイビング 1000+
トライミックスダイブ 60+
ケーブ/レックペネトレーションダイブ 800+
SCRダイブ 200+
減圧停止を含む最も長いダイビング 250分
ダイビング経歴
●1989年7月 幼少期溺れて、水嫌いだが夏の遊びはマリンレジャーをやろうと思い
ダイバーという響きもカッコいいので申し込む。
マスククリアが嫌で挫折しそうになったが辛うじてNAUIダイバーに。
3年ほど基本的にバディ潜水で夏を楽しむ。
●1993年2月 冬も潜り始めPADIアドバンスを取得
●1993年12月 PADIダイブマスター取得
●199○年  プロになり、上達に伴い、深場に興味が沸き無謀なダイビングを行い(プライベートで)ある日、水中で意識喪失(怖)以後ディープは遠ざかる
●1997年   水中写真に没頭し始める
●2000年   ある番組でケーブに興味津々
●2001年   ウミウシを楽しむ為の「SEA SLUG」スペシャルティーをつくる
●2004年    ケーブをやりたくなり、無謀でないディープもやりたくなり、テクニカルの世界へ
●2005年8月  テックディープインストラクター取得
●2006年1月  ケーブに興味を持った番組に出ていたフロリダの景色を見る
●2011年    シリンダーをサイドにしてみる
●2012年3月  TDI フルケーブインストラクター取得
●2014年8月  TDI ケーブサイドマウントインストラクター取得
●2014年12月  TDI アドバンスドトライミックスインストラクター取得
●2015年11月  PADI テックガスブレンダーインストラクター取得
●2016年2月  PADI テックトライミックスインストラクター取得
●2017年10月  PSAI ゴールドステイタスオープンウォーターインストラクター、
アドバンスドナイトロックスインストラクター、
トライミックスダイバーエクスプローラーインストラクター、
フルケーブダイバーインストラクター、オーバーヘッドサイドマウントインストラクター取得
●2018年7月 PSAIアドバンスドレックインストラクター取得
その他
・1973年頃にアントニオ猪木、藤波辰爾、タイガーマスクの試合を興奮しながら視聴していた。
その後もテレビ、ビデオなどで鑑賞し続け、2000年頃から東京ドーム大会に足を運ぶようになり、
1.4東京ドームは可能な限り観戦する。

・1974年頃ドラゴン危機一発を見てブルースリーの虜になる。カンフー着を着てヌンチャクの練習をし、
截拳道を学ぶ。
・10代、単車で転倒し額にケガを負う(ノーヘルで・・・)
・元陸上自衛官(東部方面隊 第12師団 第2普通科連隊、重迫撃抱中隊)
・元大型自動車運転手
・小学生の頃からバンド活動をしており、20代でCDデビューが決まるが辞める。
・ダイビング以外のレジャー
スキー、アイススケート、ボウリング、ビリヤード
・競技スポーツ
サッカー、バスケット、器械体操

 

野村 昌司の使用器材

シングルバックマウント ダイブライトアルミハーネス/エイペックスブラダー

ダブルバックマウント  ダイブライトトランスパック/ダイブライトスーパーウイング、ダイブライトアルミハーネス/レックウイング、OMSブラダー

サイドマウント  DIVE RITE NOMAD・LTケーブ・LTオーシャン・LTX・LTZ・LS、HALCYON Contour SM、Apeks WSX-25、XDEEP STEALTH 2.0 classic・STEALTH 2.0 TEC、RAZOR SIDE MOUNT SYSTEM

カメラ器材

SEA&SEA
CX-600、NX-90、NX-5、NDX-300
Nauticam NA D800他

Copyright © スティングレイ・ジャパンAll Rights Reserved.